TOPICS

トピックス

2019.08.29

国宝をアニメートする。「KYOTO NIPPON FESTIVAL 2019」開催!                            <会期:2019年10月25日(金)~12月8日(日)                    会場:北野天満宮>

京都を、伝統文化を、北野天満宮を、もっと好きになる

国宝の絵巻を日本が誇るイラストレーターが再解釈して描く現代版 北野天神縁起絵巻」や「初音ミク×京都 三十六画仙イラストコンテスト」の実施をはじめ今年は日本が世界に誇るアニメーションを通じて魅力を発信

KYOTO NIPPON FESTIVAL実行委員会は、2019年10月25日(金)~12月8日(日)まで、
「KYOTO NIPPON FESTIVAL 2019」を、学問の神様・菅原道真公を祀る全国天満宮・天神社の総本社「北野天満宮」(京都)で開催いたします。



©2019 KYOTO NIPPON FES All rights reserved.



©2019 KYOTO NIPPON FES All rights reserved.

第4回目となる今回のテーマは、「国宝をアニメートする」。学問や文化芸術の信仰において、その名が知られる天神総本社の北野天満宮。その昔、神社は参拝の場のみならず、絵や歌そしてスポーツなどを発表する社交場、文化の発信場所でもあったと言われています。
「KYOTO NIPPON FESTIVAL」では、北野天満宮が秘蔵する国宝『北野天神縁起絵巻』に注目。本作品の展示と同時に、日本で活躍する6人のイラストレーターが作品を新たに解釈し生み出す『新生 北野天神縁起絵巻』を公開します。
そのほか、『ソードアート・オンライン』とのコラボレーション企画や、世界最大級のイラストコミュニケーションサービス“pixiv(ピクシブ)”と共に、令和元年の“三十六画仙(三十六人のイラストの名人)”を選出する企画、さらに「華道家元池坊」による、各コンテンツとコラボした生け花の特別展示も行います。キービジュアルでは、「初音ミク」とのコラボレーションを実現。北野天満宮を舞台に国宝に新たな命を吹き込みます。
チケット発売情報や、『ソードアート・オンライン』とのコラボレーション企画、「華道家元池坊」による特別展示などの情報は決まり次第、公式サイトhttp://www.kyotonippon.com/で発表いたします。


【六人の絵師が描く、新生 北野天神縁起絵巻。】


鎌倉時代初期に制作された国宝『北野天神縁起絵巻』。圧倒的な筆ぶりで、菅原道真公の生涯や死後の怨霊説話、北野天満宮の由来・霊験を描いた全9巻43場面にわたる壮大な絵巻です。今回は、現代を代表するイラストレーター6名を起用し、彼らを「六画仙」と称し、北野天神縁起絵巻のうち、著名な6場面を現代の解釈でイラスト化。時代ごとにまとめられた “承久本”、 “光信本”、“弘安本” 、“平成記録本”に続き“現代版”ともいえる、6連作を公開いたします。
■参加イラストレーター:森倉円、藤ちょこ、六七質、タカヤマトシアキ、LM7、賀茂川(原本での登場シーン順)

【初音ミク×京都 三十六画仙イラストコンテスト】

©2019 KYOTO NIPPON FES All rights reserved.

世界最大級のイラストコミュニケーションサービス“pixiv(ピクシブ)”にて「京都」をテーマとした初音ミクのイラストを募集するコンテストを開催。平安時代の和歌の名人「三十六歌仙」にちなんで、イラストの名人を“画仙”と称し、令和元年の「三十六画仙」を選出。4000万人の会員を有する“pixiv”で描かれるイラストのうち、入選した36点を発表、展示、そして奉納します。詳細は以下のサイトよりご確認ください。


※詳細ページ:
https://www.pixiv.net/contest/kyotonippon

■KYOTO NIPPON FESTIVAL(京都ニッポンフェスティバル)概要
観光都市ランキング2年連続世界1位になった文化都市・京都の北野天満宮を舞台に日本の伝統文化とコンテンツ、アート、音楽を融合させた「KYOTO NIPPON FESTIVAL」。
2020年に向けて様々なイベントや盛り上がりを見せ始めている日本は世界からの関心をますます集めています。この機を捉えて、日本ならではの魅力をもっと元気にもっと「POP」に世界に向けて老若男女問わず発信していきます。
今回で第4回目となる『KYOTO NIPPON FESTIVAL 2019』は、昨年同様に北野天満宮で開催します。2019年は日本が世界に誇るアニメーションを通じて、今まで知らなかった歴史や文化の一面、そして現代とも重なり合う側面を知り、「好きがもっと好きになる。」京都と伝統文化、北野天満宮の新しい魅力を発信します。

■チケットおよびグッズのご案内
開催に先立ち、10月24日(木)15時よりセレモニーイベントを開催します。当日は神若会による和太鼓、華道家元池坊、著名ボカロPよる各種パフォーマンスを予定しております。

このセレモニーイベントに参加できるチケットを京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ 9月21〜22日)にて枚数限定にて先行発売し、9月23日(月・祝)より枚数限定で一般販売します。

また、会期中に大日本印刷株式会社(DNP)の高精細な印刷技術を利用した各種ビジュアルのアクリルパネルなど、多彩なグッズを企画しております。
チケットやグッズの詳細については9月20日(金)に詳細を改めて公式サイトで発表します。

<開催概要>
タイトル:KYOTO NIPPON FESTIVAL 2019
開催期間:2019年10月25日(金)~12月8日(日)
会場:北野天満宮(京都府京都市上京区馬喰町)
公式サイト:http://www.kyotonippon.com/
主催:KYOTO NIPPON FESTIVAL実行委員会
協賛:大日本印刷株式会社
企画・制作:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ
※入場チケットの販売情報などは決定し次第、順次公式サイトで発表していきます。